大人のための子どもの本の読書会

向島こひつじ書房が主宰する読書会ブログ

ひきふね図書館「夜の絵本の読書会」参加者募集のお知らせ

お気に入りの絵本を持ち寄って、絵本について自由におしゃべりしませんか ? こひつじ、ファシリーテーションさせていただきます。 月によってテーマは違いますが、あまり構えずに好きな絵本をお持ち寄りください。 1日の終わりに、ほっと寛いだ気持ちになれ…

アン・ブックスを読む10年読書会『アンの幸福』参加者募集

アンの幸福―赤毛のアン・シリーズ〈5〉 (新潮文庫) 作者: ルーシー・モードモンゴメリ,Lucy Maud Montgomery,村岡花子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2008/03/19 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (3件) を見る 2017年7月3日…

『ぽっぺん先生の日曜日』読書会報告ツイート

はじまります『ぽっぺん先生の日曜日』会場はyahiro8 です♪ pic.twitter.com/KATFLHft5e— こどもの本の読書会 (@kohituji_kosumi) April 2, 2017 初めて地べたの会場(・・。)お茶とヤカンが似合います♪ pic.twitter.com/9ruizDzNwV— こどもの本の読書会 (@ko…

『ぽっぺん先生の日曜日』読書会、参加者募集中

お待たせしました。今年最初の読書会は、ぽっぺん先生の登場です。 ぽっぺん先生の不思議ワールドを味わうのにぴったりの場を見つけました。 下町の路地をくねくねと曲がった先に佇むyahiro8さん、 大きな梁と土間が印象的な空間です。 床に座りこんで、のん…

アルファベット絵本 ABC

みなさん、2017年もこひつじぐりのりの読書会をよろしくお願いします。 1月、吉田新一先生の講演会に行ってきました。『アメリカの絵本』(朝倉書店) 出版を記念してのお話。会場は銀座の教文館。「アメリカの絵本」とは広範囲なお題なので、いったいどのよう…

2016年「クリスマス絵本の読書会」で集まった本

今年の絵本の読書会で集まった本を紹介します。クリスマスの季節に合わせた絵本が多いのはこの会ならではの楽しみです。動物ものが、今回は多めでした。 ロバのシルベスターとまほうのこいし (評論社の児童図書館・絵本の部屋) 作者: ウィリアム・スタイグ,…

12月4日(日)「絵本とごはんのクリスマス読書会」のご案内

クリスマスの恒例となっている、絵本持ち寄り読書会を、今年も開きますよ。好きな絵本を持ち寄って、おすすめどころを紹介したり、ときには読み聞かせも? ゆるりと語り合うこの時間は、毎回、大好評です。 みなさんも、お気軽に体験してみませんか。おにぎり…

『ドリトル先生アフリカゆき』読書会ツイート

今日のおやつはアフリカ風?『ドリトル先生アフリカゆき』読書会始まりました♪ @ooguritosyokan pic.twitter.com/EQnlhNDhUx— こどもの本の読書会 (@kohituji_kosumi) 2016年10月9日 『ドリトル先生アフリカゆき』読書会。参加のみんな楽しみにしていた、盲…

『ドリトル先生アフリカゆき』読書会+盲導犬パピーに会おう

『山のトムさん』に続いて、こひつじぐりのりの読書会の第2回目も、動物を愛する人のお話です。ドリトル先生。懐かしいですね。映画は知っていても、原作を読んだことのある人は、案外少ないかもしれませんね。じつは、ドリトル先生の第1巻となるアフリカ行…

アン・ブックス10年読書会第3回『アンの愛情』報告ツイート

昨日はアン・ブックスを1年一冊読む10年間読書会の第三弾。『アンの愛情』。ロマンチック爆発の巻。 pic.twitter.com/DLsD4DhBTn— こどもの本の読書会 (@kohituji_kosumi) August 21, 2016 今年も、豪華なお茶会。アップルタルト、ティーサンドイッチ、有機…

アン・ブックスを読む10年読書会vol.3『アンの愛情』とお茶会のお知らせ

今年のお茶会のケーキは、こんな雰囲気。 メリーさんが撮影して送ってくださいました。 今年もやってきました、アンの季節です ! 毎年1冊、アン・ブックスを読む10年計画の読書会のご案内です。 第3回目は、『アンの愛情』です。前回、大いに盛り上がったお…

6月25日 (土 )『憲法に愛を読む』出版記念会+憲法カフェに参加しませんか?

こひつじの新刊の出版記念会を兼ねた憲法カフェ。こどもの本と憲法 ? いえいえ、関係あるんですよ。この読書会でも取り上げたドリュオン『みどりのゆび』をはじめ、トールキン『指輪物語』、ケストナー『動物会議』のことも書きましたよ。平和を作ることや、…

『山のトムさん』読書会twitter報告

山のトムさん ほか一篇 (福音館文庫 物語) 作者: 石井桃子,深沢紅子,箕田源二郎 出版社/メーカー: 福音館書店 発売日: 2011/05/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 石井桃子著『山のトムさん』読書会。猫を飼ったことのある人にとって『山のトム…

石井桃子『山のトムさん』読書会、参加者募集

日時:2016年6月5日(日)16:30pm〜18:30pm 会場:イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫(台東区寿4-7-11) iriya plus cafe アクセス:銀座線・田原町駅より徒歩2分。 東武スカイツリーライン・浅草駅からも徒歩可。 参加費:1500円(デザート+ドリンク含む) 定員:8名(…

よくある質問 Q&A

2011年に始まったこひつじこすみの読書会。がんばらずにマイペースで、と思っているうちに、5年が過ぎました。本当にゆるやか。でも、毎回、新しい出会いがあり、のべにするとずいぶんたくさんの人たちと一緒に、大好きな子どもの本を読むことができました。…

『ムーミン谷の冬』読書会報告Twitter

新装版 ムーミン谷の冬 (講談社文庫) 作者: トーベ・ヤンソン,山室静 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2011/06/15 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (5件) を見る 今日はムーミン谷の冬!苦しい季節を乗り越えて、素晴らしい季…

『ムーミン谷の冬』読書会参加者募集中

2016年、最初の読書会はムーミンです。4年前にスタートしたこひつじこすみの読書会で、最初に選んだのがこのムーミンシリーズでした。その後も、ムーミン初心者向けに『楽しいムーミン一家』の読書会を開きました。今回は少しステップアップ? 季節に合わせて…

「絵本とごはんの読書会」に集まった絵本たち

1月も半ばを過ぎた今ごろですが、2015年度・クリスマス絵本とごはんの読書会で集まった絵本たちを紹介します。これといってスタイルを決めず、時間も急いたりせず、自由に語りたいように、持ち寄った本を紹介し合いました。途中、ごはん休憩をとりつつ、最後…

CREA 2月号『大人の少年少女文学』

CREA 2016年2月号 大人の少年少女文学 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/01/07 メディア: 雑誌 この商品を含むブログ (1件) を見る クレア的な大人のための子どもの本の特集、完全保存版。こひつじも、企画のお手伝いを少しと、名言集や名作の舞台の…

絵本とごはんのクリスマス読書会報告 Twiiter

今回の読書会は、絵本の紹介!夜の開催です。課題図書でなくて好きな本を紹介するのはまたいいですね。 pic.twitter.com/X8T0RqhOLq— こどもの本の読書会 (@kohituji_kosumi) 2015, 12月 26 墨田聖書教会のツリー♡ pic.twitter.com/AZVxUHbkHh— こどもの本の…

絵本とごはんのクリスマス読書会

昨年、好評だった「絵本の読書会」を今年も年末に開きますよ。さらにバージョンアップして、ごはん会付き。一品食べ物を持ち寄り、ごはんを食べながら、お気に入りの絵本を紹介したり、おしゃべりしたり。まだまだクリスマスムードの教会で行います。今年の…

「赤毛のアンと聖書の世界」講演会@甲府のお知らせ

今年のクリスマスも、アンのお話をさせていただきます。村岡花子さんの故郷、甲府からお招きいただきました。ノーベル賞で話題の山梨大学のすぐそばのようですね。ふだんなかなかお目にかかれない山梨方面のみなさま、ぜひ遊びにおいでください。ご案内のハ…

「おいしいを読もう ! 食の本の読書会」で集まった本たち

すっかりご報告が遅くなりましたが、墨田区立ひきふね図書館で行われた食の本の読書会で集まった本を紹介します。おいしい話は尽きません。おしゃべりたくさん、目も心もおなかいっぱい。ただし、お腹は空きましたけど。最後には、食の写真の切り抜きを使っ…

『秘密の花園』読書会ツイート

『秘密の花園』@kohituji_kosumi こどもの本の読書会。会場をご提供くださったプランツ・スタイリストさんが語る「根があるから広がる。場所や、人や、本や…誰しも、根となる何かがあるのでは?」という魅力的な問い。 pic.twitter.com/eYE1esXxVp— オオグリ…

2015年9月27日・墨田区立ひふきね図書館「食の本の読書会」参加者募集中

9月27日の午後3時から、ひきふね図書館で小さな読書会が行われます。 図書館バートナーズという区民ボランティアの企画です。こひつじがファシリテーターさせていただきます。3年前にカフェで行ったときには、大いに盛り上がりました。おいしい話は楽しいで…

読書会報告『アンの青春』は少女マンガ! ?

ようやく当日の写真とともに、ご報告。 今回は10名のアン好きさんが参加してくださいました。10代(中学生 )から70代までと、各世代がほぼ勢揃い。それぞれの時代で、それぞれのメディアからアンに出会った女性たちでした。マンガの表紙のアン本は、じつは「…

9月26日(土 )『秘密の花園』参加者募集中 !

アン・ブックスを読む10年読書会の報告を書く前に、こひつじのブログに当日の写真をアップしました。読書会の内容は、いずれ書きたいと思っていますが、まずはこちらをのぞいてみてくださいね。モーガン夫人のお茶会のレモンパイ、それはそれは美味しそうで…

《コラボ企画》プランツスタイリスト井出綾さんと読む、バーネット『秘密の花園』読書会

現在、参加者募集中 ! 初めての方もお気軽に。 今回の会場は目黒区ですよ。 花とグリーンを感じる空間で、ゆるやかにつながる読書会 この秋、プランツスタイリストの井出綾さんのアトリエで、『秘密の花園』を読みます。墨田にスカイツリーが出現する以前、…

《コラボ企画》アン・ブックスを読む10年読書会vol.2『アンの青春』とお茶会のお知らせ

アンの青春―赤毛のアン・シリーズ〈2〉 (新潮文庫) 作者: ルーシー・モード・モンゴメリ,Lucy Maud Montgomery,村岡花子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2008/02/26 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (9件) を見る 前回、モン…

緊急 ! 『赤毛のアン』の作者L.M.モンゴメリゆかりの品をオークション売却から救い出そう

CLICK HERE to support Save the L. M. Montgomery Artifactswww.indiegogo.com 日本のアンファンのみなさま、赤毛のアン研究家の奥田実紀さん ( Miki Okuda ) が、私たちにもできることを日本語でわかりやすく説明してくださっています。ぜひご一読ください…